FC2ブログ
安光歯科 口腔外科・矯正歯科 BLOG | 高知県いの町の歯医者さん
いの町・高知市・南国市・土佐市・春野町・日高村などの皆様へ!  虫歯・歯周病・義歯・審美歯科・ホワイトニング・インプラント・矯正歯科の歯医者さんです。
プロフィール

安光歯科

Author:安光歯科

高知県いの町天王南の歯科医院 安光歯科BLOGにようこそ!

ご予約・問い合わせ
088-891-6488
インプラント無料相談
088-891-6481

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

コロンビア大学インプラントセミナー2012 (その5)


DSCF2739_convert_20120728153213.jpg


早いもので、今日が講義4日目、最終日  となります。


DSCF2740_convert_20120728153350.jpg


物事慣れてきたころに終わる  とよく言いますが、

本当にあっという間  でした。(まだ、終わっていませんが。。)


DSCF2743_convert_20120728153432.jpg


今日の講師は、

John T.Grbic, Stephen S.Wallace ,Shantanu Lal先生  となっています。


DSCF2744_convert_20120728153514.jpg


午前中のトップバッター  は、John T.Grbic 先生でした。

Grbic 先生は歯周専門家  で、今回は骨粗鬆症のお話でした。


DSCF2745_convert_20120728153559.jpg


まずは骨粗鬆症の成り立ち  (破骨細胞と造骨細胞のせめぎ合いについて)

や発症するそのメカニズム  から始まりました。


DSCF2748_convert_20120728153650.jpg


続いて、正常骨と骨粗鬆症の骨質の違い  について。


DSCF2754_convert_20120728153734.jpg


ONJ とは何ぞや?  オステオネクローシス・オブ・ザ・ジョウ


DSCF2755_convert_20120728153822.jpg


病理組織学的にみても、骨髄炎との鑑別診断  が困難みたいですね。


DSCF2756_convert_20120728154030.jpg


忘れてはならないのは、ONJ の危険性よりも、投薬のメリット  が大きいということ。

数年間長く投与するとメリットが減少する  ということ。

この2点みたいです。


DSCF2757_convert_20120728154114.jpg


また、結論  としては一般患者と骨粗鬆症患者との

インプラント成功率には統計上・差はない  とのお話でした。


実際には、アメリカにおいて2000万人にも及ぶ女性  が

骨粗鬆症薬を投薬されている現状  があるために、

骨粗鬆症患者  にインプラント治療は普通は行うということらしいです。

(もちろん術前に十分な検査  を行うことはいうまでもありません。。)


DSCF2767_convert_20120728154200.jpg


続いてサイナスリフトの世界的権威  である

Stephen S.Wallace 先生  の講義がありました。


DSCF2770_convert_20120728154330.jpg


サイナスリフトの側方骨窓あけには、「3mmルール」  が適応されます。


DSCF2769_convert_20120728154246.jpg


小林文夫先生の切開線「10mmルール」  も考えながら聞いていました。


DSCF2771_convert_20120728154419.jpg


実際のある患者さんの窓あけをスライド  で追って行きました。


DSCF2772_convert_20120728154510.jpg


粘膜弁を作製し骨面を露出してマーキング  を行います。


DSCF2775_convert_20120728154558.jpg


窓あけにはバーによる方法とピエゾ  による方法がありますが、

今回はバーによる窓あけ  で行いました。


DSCF2776_convert_20120728154649.jpg


術前 CT 診断で、頬骨骨内に血管の存在  が明らかでした。


DSCF2777_convert_20120728154738.jpg


側方骨を削除しところ、思った以上に太い血管  が見えました。


DSCF2781_convert_20120728155024.jpg


血管(上歯槽動脈)を傷つけないように慎重に剥離  しています。


DSCF2784_convert_20120728155127.jpg


頬側・洞低・近心・遠心・口蓋側と剥離した後、骨補填材  を填塞しました。


DSCF2785_convert_20120728155216.jpg


填塞後、コラーゲンメンブレン  を敷いています。


DSCF2786_convert_20120728155321.jpg


ゴアテックス(e-PTF膜)  で縫合しました。


DSCF2787_convert_20120728155413.jpg


術後のパノラマX線写真  になりますが、

インプラント埋入には水平・垂直共に十分な骨量  が得られました。


DSCF2789_convert_20120728155521.jpg


午前中の講義後、昼休みに修了証の授与式  が行われました。


DSCF2790_convert_20120728155612.jpg


コロンビア大学の校旗  になりますが、爽やかな色合ですね。


DSCF2802_convert_20120728155658.jpg


クールビズみたいですが、臨床教授のターナー先生  も見えられています。


DSCF2812_convert_20120728155746.jpg


サティフィケート授与は緊張&感動  しますね。


DSCF2817_convert_20120728160017.jpg


昼食後、午後からの講義  に備えました。


DSCF2818_convert_20120728160102.jpg


最後は Shantanu Lal 先生で、コロンビア大学  が取り組んでいる

 CAD-CAM やウォーターレーザー、その他のさまざまな高度医療 

に対する取り組み  についての総括的なお話でした。


DSCF2821_convert_20120728160148.jpg


4日間にわたる講義も終了  近くなり、

コロンビア大学の学長の感謝とねぎらいのお言葉  をいただきました。


DSCF2825_convert_20120728160233.jpg


今回のセミナー受講者一団の橋渡し  をになっていただいた、

大阪歯科大学・英語教室・准教授・藤田惇一先生の記念写真  です。

本当にありがとうございました 。              


DSCF2828_convert_20120728160338.jpg


講義終了後、大学入口  で記念写真。


DSCF2830_convert_20120728160424.jpg


今度はいつニューヨーク  に来ることになるでしょう?



▲TOP

歯科医師求人案内

当院で一緒に働きませんか!?
常勤および週3回までの非常勤歯科医師の募集です。勤務条件などは当院院長まで直接お電話でお問い合わせください。
医院見学も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
日本口腔インプラント学会の認証医・専門医の取得、歯科インプラントの技術習得など丁寧にサポートいたします。

検索フォーム

リンク

安光歯科Blogをリンクに追加

QRコード

QRコード